「奥州食の黄金文化祭2020 おやつフェスティバル」(奥州市など主催)は25日、同市水沢佐倉河のプラザイン水沢で開かれた。今年で6年目を迎えた会場にはこだわりの逸品がずらりと並び、多くの家族連れらでにぎわった。

 同市を中心とした菓子店31店が出店。軽食コーナーには8店が並んだ。和菓子やケーキ、ドライフルーツなど、地元食材を使った多彩なお菓子がそろった。