バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は25日、鹿児島市の鹿児島県体育館などで6試合が行われ、岩手ビッグブルズは鹿児島に63-78で敗れ、連勝が4で止まった。通算25勝6敗で首位は維持した。

 岩手は35-29とリードして折り返したが、第3クオーターに23点を奪われて逆転を許した。63得点は今季最少。PFエリック・ニッセンが21得点を挙げた。

 岩手は26日、同体育館で鹿児島と対戦する。