東北新幹線水沢江刺駅の発車メロディーに奥州市出身の音楽家大滝詠一さん(1948~2013年)の代表曲「君は天然色」導入を呼び掛ける同市の住民団体・大滝詠一応援団(石川悦哉団長)は22日、早期実現に向けたさらなる協力を同市に要望した。5千筆の署名を提出し、東京五輪開幕前の7月導入を目標に掲げた。

 石川団長(53)が要望書と署名を小沢昌記市長に手渡した。石川団長はこれまでの取り組みを「(JR側に)とても歓迎されている」と振り返り、「東京五輪やインターハイ開催で多くの人の往来が見込まれる中、提案型事業として実現に結びつけたい」とさらなる協力を求めた。