東日本大震災津波で全壊した大槌町赤浜の町中央公民館赤浜分館(赤浜公民館)が再建され、竣工(しゅんこう)式が18日現地で行われた。多目的ホールとの合築で、発電機や防災井戸など避難所として機能するための設備を設置。復興後の地域づくりの核となる施設として、20日から使用が始まる。

 同分館の完成により、震災で被災した町内の3分館の復旧が完了した。