盛岡市盛岡駅前北通の盛岡ヘアメイク専門学校(五十嵐正校長、学生105人)理容科2年の蛯名七海さん(20)=一戸町西法寺=は、第11回全国理容美容学生技術大会(宮城県利府町)のミディアムカット競技で銀賞に輝いた。

 同大会は理美容甲子園とも呼ばれ、日本理容美容教育センターが主催し、昨年11月19日に開催。蛯名さんは同7月の東北地区大会を1位で通過し、全国大会出場を決めた。

 同競技には45人が出場。基礎的な技術が詰まった髪形のミディアムカットを制限時間30分で仕上げ、正確性や美しさを競う。蛯名さんは得意な襟足の刈り上げだけでなく、苦手とする耳周りの処理も自然に仕上げた。審査員7人の平均点は金賞の選手に一歩届かなかったが、蛯名さんに満点を付けた審査員もいた。