【バルディフィエメ(イタリア)共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は11日、イタリアのバルディフィエメで個人第12戦(ヒルサイズ=HS104メートル)が行われ、小林陵侑(土屋ホーム、盛岡中央高)は94・5メートル、99メートルの250・5点で26位と振るわなかった。

 カール・ガイガー(ドイツ)が104・5メートル、103・5メートルの294・6点で今季初、通算3勝目を挙げた。小林陵は2連覇を狙う個人総合でガイガーに抜かれ、2位に後退した。

 佐藤幸椰は11位、伊東大貴は12位、佐藤慧一(以上雪印メグミルク)は30位だった。