2020.01.10

雄星、大谷 拳に誓う 2020年に懸ける思い

2人が初対戦した岩手日報社の記念紙面にサインを入れて掲げる菊池雄星(左)と大谷翔平
2人が初対戦した岩手日報社の記念紙面にサインを入れて掲げる菊池雄星(左)と大谷翔平

 2人の県人メジャーリーガーが勝負の年を迎えた。マリナーズの菊池雄星(28)=花巻東高=は不本意な成績に終わった1年目から巻き返しを期す。エンゼルスの大谷翔平(25)=同=は2度の手術を経て投打の「二刀流」に再挑戦する。2020年に懸ける意気込みを紹介するとともに、普段は見せない素顔に迫る。

 

詳報は岩手日報朝刊、岩手日報デジタル版でお読みください。

 岩手日報購読申し込み 岩手日報デジタル版申し込み