2020.01.10

相模原事件初公判 「特異性」の全容に迫れ

 「皆さまに深くおわびします」と謝罪した直後、暴れて退廷。相模原市「津久井やまゆり園」事件の初公判で、横浜地裁に現れた植松聖被告の振る舞いに、本県の障害者や家族からは「一体何なんだ」と当惑の声が上がった。

◇    ◇

 電子新聞「岩手日報デジタル版」のサービス開始に伴い、論説と風土計の無料公開は終了しました。岩手日報本紙と電子新聞の定期購読は、下記のページから申し込みができます。今後もご愛読をお願いします。

 

 定期購読申し込み・ご案内

 岩手日報本紙  電子新聞