盛岡市で合宿を行っている7人制ラグビー女子の日本代表候補とカナダ代表は7日、盛岡市永井のいわぎんスタジアムで親善試合を行った。暑さの中で白熱した戦いを繰り広げ、試合後は肩を組んで互いの健闘をたたえ合った。

 日本は大槌町出身のバックス平野恵里子(27)=YOKOHAMA TKM、釜石高-日体大=らがリオ五輪銅メダルの強豪に挑んだが、2試合とも勝利を挙げられなかった。

 同市は東京五輪でカナダ代表のホストタウンになっており、今回の合宿を受け入れた。