5日の県内は前線や湿った空気の影響で曇り、雨の所もあった。盛岡市手代森のふじむら農園(藤村真哉代表)では、モモの収穫が進んでいる。

 同日は午前6時から3人が作業。色や香りなどを吟味して、完熟の川中島白桃約800個を一つ一つ収穫した。藤村代表(40)は「糖度が高く、おいしく仕上がっている。最高の味わいを楽しんでほしい」と目を細める。

 盛岡地方気象台によると6日の県内は、高気圧に覆われ曇りや晴れとなるが、気圧の谷や湿った空気の影響で昼すぎから雨や雷雨となる所がある見込みだ。盛岡の予想最高気温は7、8日とも33度で、週末は厳しい残暑となりそうだ。