2019.09.29

三ツ石山~小畚岳=9月26日7時半~

山装いピーク迎える!

報告:日本自然保護協会 自然観察指導員 鈴木清明

 恒例となりました三ツ石山の紅葉!昨年と同じ日に入山してみました。

 駐車場はほぼ満車状態で、下方の駐車場、林道脇まで利用されていました。

 秋晴れの爽やかな風を受けながら岩手山、秋田駒、源太岳、を望みながらの快適な山行となりました!

 紅葉の状況は、全体を通して8~9割位かと思われます。三ツ石山周辺は全開状態で今が一番の見頃かと思われました。ピークは天候にも寄りますが、週末の28日頃かと感じました。

 本日は、平日にもかかわらず、多くの登山者で賑わっていました。

 多くの登山者は紅葉の彩りに目が向けられていましたが、足下にはミヤマリンドウ、エゾオヤマリンドウ、ウメガサソウ、ナギナタコウジュなどの花々やシラタマノキ、ツリバナ、ガンコウラン、コケモモ等々の実生も多く観察されていました。

 避難小屋付近の水場では、流れ出る状況とは言えず、僅かながら水の確認が出来る状態でした。

多くの登山者で賑わう三ツ石山の紅葉
振り返った三ツ石山周辺の様子
秋田駒方向の彩り
小畚側稜線から覘標の台、三ツ石を望む
岩手山方向の彩り
彩り出て来た岩手山を望む
三つ沼から三ツ石を望む
三ツ石山頂より西方を観る
小畚岳から大深方向を望む
小畚岳へ続く稜線の彩り