北上市北鬼柳の江釣子ショッピングセンターパル内にある同市と西和賀町の9福祉施設でつくる合同店「ハートフルショップまごころ」は26日、売り場面積を1・5倍に広げて新装開店した。利用者の工賃増や社会参画を後押ししており、関係者は一層愛される店舗づくりを誓った。

 セレモニーは関係者約20人が出席し、テープカットで祝った。北上・西和賀地区障がい者福祉施設販売連絡会の小田嶋義幸会長(83)は「障がい者と共に生きる社会へ、皆さんのおかげで前に進むことができた」と感謝した。

 33平方メートルだった店舗面積が約50平方メートルに拡大。商品数も人気のみそ、納豆や雑貨など400点以上に増やし、車いすで通ることができるほどの広々とした通路となった。初日から大勢の買い物客でにぎわった。