大型の台風17号は九州北部をかすめて中国地方沖の日本海に進み、23日は北陸や東北、北海道に接近する見通し。盛岡地方気象台によると、本県には23日夕方ごろ最接近する見込み。内陸を中心にやや強い雨が降り、風もやや強まるとみられる。

 県内の同日午後6時までの24時間予想雨量は50~100ミリ。予想される波の高さは沿岸北部、南部とも4メートルで夕方から高波に警戒が必要。所により農作物の管理にも注意が要る。