任期満了に伴う釜石市議選は1日告示された。定数18に対して立候補は18人となり、戦後初の無投票で当選者が確定した。

 当選者の内訳は現職12人、元職1人、新人5人で、男性16人、女性2人。党派別は公明2人、共産1人のほかは無所属。