富士大の吉田開外野手(4年、専大北上高)が18日までにプロ野球志望届を提出した。全日本大学野球連盟がホームページ上で公表した。

 吉田は強打の外野手で高校時代は通算54本塁打を放った。大学では1年時から出場し、通算24本塁打。3年秋に打点王のタイトルを獲得した。178センチ、83キロ。右投げ左打ち。

 プロ野球ドラフト会議は10月17日に行われる。