全日本吹奏楽コンクール第62回東北大会(東北吹奏楽連盟など主催)は15日、青森市のリンクステーションホール青森で中学校小編成と職場・一般の2部門を行った。県勢は、中学校小編成で一戸と北上北が金賞に輝き、東日本学校吹奏楽大会(10月、金沢市)に進む代表に決まった。

 同部には18団体が出場し、盛岡・大宮は銀賞だった。職場・一般の部(出場13団体)の盛岡吹奏楽団は金賞、一関交響吹奏楽団は銅賞で、ともに上位大会に進めなかった。