(税込み価格)

1位 長江貴士「このままなんとなく、あとウン十年も生きるなんてマジ絶望」秀和システム・1620円

2位 大木毅「独ソ戦」岩波書店・929円

3位 樹木希林「一切なりゆき」文芸春秋・864円

4位 益田ミリ「わたしを支えるもの」幻冬舎・1404円

5位 石平「なぜ論語は『善』なのに、儒教は『悪』なのか」PHP研究所・972円

6位 嶌田洋一「つなぐビール」ポプラ社・1512円

7位 渥美清「渥美清 わがフーテン人生」毎日新聞社・1512円

8位 高橋克彦「東北・蝦夷の魂」現代書館・1512円

9位 日本神仏リサーチ「日本の古寺100選 国宝巡りガイド」宝島社・1080円

10位 門田隆将「新聞という病」産経新聞出版・950円

(日報岩手書店会・さわや書店=盛岡市大通=調べ)

1位 斎藤一人「仕事と人生」SBクリエイティブ・1620円

2位 瀬戸内寂聴「愛することば あなたへ」光文社・994円

3位 堀江貴文/西野亮廣「バカとつき合うな」徳間書店・1404円

4位 河越八雲「心霊 本当にあった怖くてちょっといい話」ロングセラーズ・1080円

5位 湊かなえ「落日」角川春樹事務所・1728円

6位 東野圭吾「希望の糸」講談社・1836円

7位 佐藤優「人生のサバイバル力」講談社・1296円

8位 芦田愛菜「まなの本棚」小学館・1512円

9位 岸本葉子「ひとり老後、賢く楽しむ」文響社・1458円

10位 樹木希林「この世を生き切る醍醐味」朝日新聞出版・875円

(日報岩手書店会・かんの書店=宮古市宮町=調べ)