【ロサンゼルス共同】米大リーグ、エンゼルスは12日、大谷翔平(花巻東高)が13日に左膝蓋骨の手術を受けると発表した。全治8~12週間の見通しで、今季中の復帰は絶望となった。

 昨年10月に右肘の手術を受けた大谷選手は、今季は打者に専念して106試合に出場し、打率2割8分6厘、18本塁打、62打点、12盗塁をマーク。11日のインディアンス戦にはフル出場して本塁打を放っていた。