東北銀行(村上尚登頭取)は12月2日、大量の硬貨を入金する場合など一部のサービスについて手数料を新設する。

 内容は大量硬貨入金手数料と当座預金口座開設手数料、テレホンサービス基本料金。

 入金手数料は、窓口で1日当たり301枚以上の硬貨を入金する場合、枚数に応じて課す。募金や寄付金などは対象外。開設手数料は1口座につき税別1万円。残高照会などに応じるテレホンサービスは、1口座につき同3千円の月額基本料を設ける。