県内の芸術家らで組織するプリン同盟(三河渉会長)のプリン展は17日まで、花巻市東和町土沢の店舗付き共同住宅こっぽら土沢内のいちびっと(江越さな子店長)で開かれている。プリンをテーマにした多彩な作品が来場者の心をつかんでいる。

 浮世絵の中にプリンを取り入れた作品や、ラクダのこぶがプリンになっているブローチなど約40種類約250点を展示。「困ったときのプリンだのみ」「けんかするほど仲がプリン」などと記したかるたなど、ユーモアあふれる作品が並ぶ。

 江越店長(48)は「面白い作品がたくさんあるので、ぜひ見に来てほしい」と呼び掛ける。

 午前11時~午後6時(最終日は同4時まで)。水曜定休。入場無料。一部商品は展示販売している。