東北6県にゆかりのある人から募集した「本や冊子の形をした表現物」を展示販売する「アートブックターミナル東北2019」(シグアートギャラリー主催)は、盛岡市内丸の同ギャラリーで開かれている。

 8回目の今回は、小学生から60代以上の73人・組による87冊と、招待作家6人6冊を紹介する。

 大槌町の復興の様子をカメラに収めた写真集や、盛岡の閉店した店を詠んだ短歌集、友人から貸りたジョン・コルトレーンのCDをきちんと返すために制作した銅版画のリストなど、自在な発想に驚かされる。

 18日まで。午前11時から午後7時。