第72回秋季高校野球東北地区県大会の地区予選は30日、3地区で代表決定戦など5試合が行われ、水沢工が3年ぶりに県大会出場を決めた。

 北奥地区の水沢工は敗者復活代表決定戦で金ケ崎に7-6で逆転勝ちした。第1代表決定戦は専大北上が水沢を2-0で下した。雨のため盛岡地区の準決勝2試合、北奥地区の敗者復活代表決定戦1試合、一関地区の敗者復活2回戦1試合は31日に順延となった。