3人制ハーフコートバスケットボールの第6回小学生3×3(スリー・バイ・スリー)選手権県大会は31日、奥州市水沢羽田町の市総合体育館で行われる。ミニバスケットボール・スポーツ少年団の仲間や、今大会に向けて学校の友達同士などで結成した小学生チームが熱戦を繰り広げる。

 6、7月に県内10地区で開催された予選会には、254チームがエントリーした。県大会は予選会を勝ち抜いた男女各48チームが集結し、ブロック予選1位チームによる決勝トーナメントで6代目県王者を決める。

◇   ◇

 大会結果は特集ページでお知らせします。メンバーや見どころを30日付紙面で特集しています。

96チーム、県王者へジャンプ 8月31日、奥州で小学生3×3バスケ