県北に伝わる盆踊り「ナニャトヤラ」を通じて二戸市を盛り上げるNNTY(玉川貴広代表)は29日と9月13日、市内の催しに合わせて「1000人でなにゃとやら輪踊り」を開く。郷土芸能の裾野を広げ、地域活性化につなげようと参加者を募っている。

 2年目の今回は、大勢の人が集まる二つの催しに合わせて挑戦。29日に市総合スポーツセンターで開かれる二戸まつり前夜祭で午後7時から、9月13日に堀野近隣公園グラウンドで開かれる堀野まつりで同7時10分から行う。団体戦を企画するなど内容も充実させた。

 本番に先立ってナニャトヤラの講習会も実施する。ともに同市石切所のなにゃーとで26日午後8時、9月9日同7時から。参加無料で申し込み不要。

 問い合わせは市観光協会内の事務局(0195・23・3641)へ。