【仙台支社】第46回東北総合体育大会は25日、福島県内で19競技が行われ、本県はハンドボールで少年男女が優勝した。準優勝の成年男女を含めていずれも国体出場権を獲得した。ホッケーは全4種別で頂点に立ち、国体切符を独占した。馬術の成年女子二段階障害飛越は村上愛華が優勝、伊藤美月が準優勝した。