全国高校総合体育大会(インターハイ)第23日は19日、熊本市総合屋内プールなどで行われ、競泳女子200メートル背泳ぎは2016年リオデジャネイロ五輪代表の酒井夏海(埼玉・武南)が2分10秒96で制し、100メートルとの2冠に輝いた。

 卓球は団体決勝が行われ、男子は愛工大名電(愛知)が野田学園(山口)を3-0で破り、4連覇。女子は四天王寺(大阪)が遊学館(石川)を3-1で下し7連覇を果たした。

 県勢は卓球女子シングルスで1年生の鈴木晶(一関一)が2、3回戦を突破したが4回戦で涙をのんだ。ボートは準々決勝が行われ、男子シングルスカルの高橋正堂(黒沢尻工3年)が組2位、女子ダブルスカルの盛岡三(八重樫鈴音=3年、五日市愛怜子(あいこ)=2年)は組1位で準決勝に進出した。