第46回東北総合体育大会は18日、福島県で2競技が行われ、本県はバスケットボールの成年男子と少年男子がともに準優勝で国体切符をつかんだ。クレー射撃はスキート団体が270点で優勝し、国体出場権を獲得。6県が国体に出場できるトラップは257点で5位だった。