八幡平市荒屋地区の荒屋秋葉まつり(荒屋地区振興協議会、秋葉神社主催)は16日から3日間、同市荒屋新町の荒屋新町商店街周辺で開かれ、山車の運行などで地域の発展や末永い繁栄を願っている。

 17日午前はみこしと山車が、同神社付近からJR荒屋新町駅前までの約500メートルを練り歩いた。地元の小中学生や有志ら約100人が国道282号を歩き、太鼓や笛の音色、「ヤーレ、ヤーレ」の元気の良い掛け声を響かせた。

 18日はみこし行列が行われる。