奥州市のえさし夏まつり「みちのく盂蘭(うら)盆まつり」(実行委主催)は15、16の両日、同市江刺の中心市街地で行われた。最終日は灯籠流しや花火が雨上がりのまちを彩り、フィナーレの江刺鹿踊「百鹿大群舞」に多くの観客が見入った。

 初盆を迎えた故人を弔う法要の後、人首川に灯籠や供養船を流す流灯会を行った。参列者は水面に揺れる明かりに静かに手を合わせ、祈りをささげた。