第10回アジアジュニア武術選手権大会(19~23日、ブルネイ・バンダルスリブガワン)の日本代表に本県から古川萌華(もか)(盛岡市立高2年)が選ばれた。女子A組(16~18歳)の長拳に出場する。

 古川は4月に行われたJOCジュニア五輪カップ武術太極拳大会の部門A(2001~04年生まれ)女子の長拳短器械で優勝するなど複数種目で上位に入り、29人の日本代表候補に選出された。さらに5月5、6日に開かれた選考会に参加し審査を受け、代表入りを果たした。

 今回の日本代表は3種類の年齢別の男女計14人。13~15日の直前合宿を経て16日に出発し、大会に臨む。