全国高校総合体育大会(インターハイ)第19日は14日、和歌山市の和歌山セーリングセンター沖でセーリングが行われ、県勢は女子で420級の宮古とレーザーラジアル級の工藤愛海(宮古2年)がそれぞれ13位になったのが最高だった。学校対抗のコンバインドは宮古の女子が9位、男子は10位となった。

 セーリングは台風の影響で15、16日のレースが中止となり、14日までのレースで順位が決められた。