矢巾町藤沢 紫波総合高2年 吉田 英輝さん

 生徒会で作った「福耳かりんとう」を販売し、益金を被災者に贈る活動をしている。小学生の頃から宮古市などを訪問して被災地の現状や声を聞いてきた。今年も沿岸地域を訪れる予定だ。ボランティアは1人の力ではできない。募金もまだまだ必要だ。みんなの力を合わせて、少しでも震災前の生活が取り戻せるように貢献したい。