日本フィルハーモニー交響楽団(東京都)の東北「夢」プロジェクト公演「楽しいオーケストラin岩手 オーケストラ! バレエ! みんなで歌おう!」は11日、盛岡市内丸の県民会館大ホールで開かれ、観客は管弦楽の調べやバレエを堪能した。

 親子連れや、沿岸からの招待客ら約1200人が来場。ゲストの宮古高吹奏楽部とはラデツキー行進曲を協演し、会場は手拍子で盛り上げた。

 大船渡北小郷土芸能部は赤沢鎧(よろい)剣舞を披露。オーケストラ曲の演奏や、スターダンサーズ・バレエ団が加わるバレエ「シンデレラ」も展開された。

 公演は文化庁、同楽団主催、岩手日報社など共催で行われた。