任期満了に伴う大槌町議選は11日、投票が行われ、同町小鎚の城山公園体育館で即日開票の結果、新人2人を含む13人が当選した。

 定数13に対して現職12人、元職1人、新人2人が立候補し、6日の告示以降、舌戦を繰り広げてきた。当選者の内訳は男性12人、女性1人。党派別は共産1人のほかは無所属。

 当日の有権者数は1万179人(男4831人、女5348人)。投票率は67・51%(男66・01%、女68・87%)で、前回2015年の77・81%(男75・56%、女79・84%)を10・30ポイント下回った。前回は同日程で行われた町長選が、今回は無競争となったことで投票率が大きく下がったとみられる。

 投票者総数は6872人。有効投票は6814票、無効は58票だった。