米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)は8日、ボストンでのレッドソックス戦に「3番・指名打者」でフル出場し、3打数1安打、1三振で4試合ぶりに安打をマークした。

 エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)には、これまでで最も幸運な二塁打かもしれない。

 3試合ぶりに先発復帰し、一回にメジャーを代表する左腕セールと初対戦した。2球目、内角球に窮屈なスイングとなり、途中でバットを止めたようにも見えた。力のない当たりは三塁線に。三塁手がファウルになると判断して捕球を見送った打球は切れず、転々とする間に大谷は二塁へ。4試合ぶりの長打にも塁上では苦笑いを浮かべた。