東北中学校体育大会は9日、各地で5競技が行われ、県勢はソフトテニスの男女個人で優勝を飾った。男子は中野(洋野)の橋場柊一郎、長根新太(ともに3年)組、女子は北上の及川咲空(さら)(3年)高橋心菜(2年)組が制した。

 バスケットボールは男子の北上と女子の盛岡白百合学園が予選リーグ2勝で決勝トーナメントに進んだ。