「ローマの休日」「ティファニーで朝食を」など数々の映画作品で世界中を魅了した女優オードリー・ヘプバーンの写真展は9日、盛岡市菜園のカワトクで開幕した。19日まで。

 ファッション、映画、プライベートの三つをテーマに、オードリーの代表的な写真から貴重なプライベートシーンまで152点を展示する。

 午前10時~午後7時(入場締め切り午後6時。最終日は同4時まで)。入場料は一般600円、学生(大学生・高校生)500円、中学生以下無料。川徳友の会・カワトクカード会員は500円(以上税込み)。