参院選期日前投票所の大学構内への設置が8日、滝沢市砂込の盛岡大(高橋俊和学長)を皮切りに始まった。滝沢市選管が今回初めて9日まで設置する同大では、学生が講義の前後に立ち寄り、1票を投じた。若年層の投票率向上を目指し、県内では計4大学に期日前投票所が設けられる。

 盛岡大の期日前投票所は学生玄関ホールに設置。文学部3年の竹村みかこさん(21)は不在者投票制度を活用し、地元の茨城県かすみがうら市から取り寄せた必要書類を持参。「不在者投票は手間がかかるので、学内で投票できるのは助かる」と歓迎した。

 盛岡大以外の大学の開設日程は次の通り。学生以外も投票できる。

 ▽県立大10、11日(午前11時半~午後4時半)▽富士大16、17日(午後1~4時)▽岩手大17、18日(午前10時~午後5時)。