第66回県中学校総合体育大会(県中学校総体)は6日、盛岡市の県営体育館で先行開催の体操が行われ、男子団体は滝沢南が31年ぶりの優勝を果たした。女子団体は花巻が4年ぶりに頂点に返り咲いた。個人総合は男子が千葉心(一関・磐井3年)、女子は佐々木桃子(盛岡・厨川3年)が制した。

◇      ◇

 7月の新聞休刊日(7月16日)に、県中学校総合体育大会の速報特集を配信します。デジタル版契約者の皆さまだけにお届けする特別な紙面です。申し込みはこちらから。