米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平(花巻東高)は4日、レンジャーズ戦に「3番・指名打者」でフル出場し、5打数2安打だった。

 夏本番に入り、エンゼルスの大谷が打撃好調だ。この日に両リーグ最多タイの11勝目を挙げた右腕リンに対し、一回に左前打を放つと三回は中前に運ぶ。24歳で迎える最後の試合で、複数安打をマークした。

 復帰して1カ月に迫っていた5月下旬のこと。大谷の打撃練習を見守っていたオースマス監督は「下半身が使えてきた」と、吉兆を感じていた。