大槌町桜木町 会社員 高橋 伸之さん(63)

 長年神奈川県の精密部品製造会社に勤めていたが、東日本大震災を機に地元大槌町に戻り、ホテル運営に関わっている。利用者の多くは復興工事関係者。長期滞在者が多く、大家さんのような気持ちだ。復興までまだ時間がかかるが、利用してくれた人に「ここに泊まって良かった」と思われるようなホテルを続けていきたい。