2019.07.30

福田こうへいさんチーム初出演 盛岡さんさ踊り1日開幕

 
 

 第42回盛岡さんさ踊り(実行委主催)は8月1~4日、盛岡市中央通などで開催される。今年は初参加4団体を含む253団体、3万5500人(昨年比400人増)が出演。4日は演歌歌手福田こうへいさん(42)が「チームこうへい」としてパレードに初出演する。

 同チームはコンサートスタッフら約250人で構成。ツアーの合間に練習を重ね、花車の上で太鼓を披露する予定の福田さんは「本番が迫りワクワクしています。当日は地元の皆さまへの感謝の気持ちを込めて、全力のパフォーマンスをお届け致します!」とコメントを出した。

 パレードは毎日午後6時開始。伝統さんさ踊りは同1時から同市盛岡駅西通の市民文化ホールで競演会を開き、盛岡駅前滝の広場でも披露する。同8時半からは会場内7カ所で参加型の輪踊りが楽しめる。

 2日は市内の高校5校が競う「さんさ甲子園」を開催。4日は市制130周年記念の太鼓パレードと大輪踊りでフィナーレを飾る。盛岡駅前滝の広場では、30日に初開催の前々夜祭、31日に前夜祭を開く。

 

◇     ◇

HPでライブ配信

 岩手日報ホームページ(HP)の特設サイトでは、盛岡さんさ踊りの期間中、ライブ配信を行う予定です。

盛岡さんさ踊り2019

関連リンク