第28回お寺子供教室(奥州仏心塾主催)は29日、奥州市江刺南町の光明寺で行われた。江刺地域の小学生26人が座禅体験などを通じて集中力や協調性を養った。

 同寺の住職を務める同塾の佐藤浩昭(こうしょう)塾長(51)らが座禅の作法を指導。子どもたちは組んだ脚の上に手を置き、背筋を伸ばした。暑さの中、40分ほど心を落ち着かせて静かな時を過ごした。

 催しは2006年から、夏と冬に開催している。同日は、ペットボトルを使ったロケット作りやスイカ割りも行った。