滝沢市は1日夜、同市下鵜飼のビッグルーフ滝沢でナイトヨガ教室を開き、市内外の女性約60人が約1時間かけて心身を癒やした。

 市が2018年7月1日に実施した「健康づくり宣言」に合わせて企画。参加者は穏やかな音楽に合わせて呼吸を整え、ゆっくりと全身を伸ばした。照明を消して鳥のさえずりや川のせせらぎの音に耳を傾けるプログラムもあった。

 市のアンケートによると、60歳未満の女性が運動習慣が少ない傾向にある。この結果を受け、運動習慣のきっかけづくりとして働き世代が参加しやすい夜間に教室を実施した。