山田町境田町 理容師 阿部 基さん(43)

 震災直後、山田町の避難所を回って、散髪したり髪を洗うボランティアを行った。混乱した状況でも、技術を生かして人の役に立てたことで、この仕事をしていて良かったと感じた。パーマやカラーなどおしゃれを楽しんで気持ちを明るくすることは、心の復興につながるはずだ。山田が今後どのような町になっていくかは分からないが、多くの人に訪れてほしい。