2019.07.26

ラグビー・パシフィック杯あす開幕 釜石でフィジー戦

 ラグビーのワールドカップ(W杯)前哨戦、パシフィック・ネーションズカップ(PNC)は27日に開幕する。世界の第2勢力に位置付けられる日本代表など6チームで争い、W杯に向けた仕上げが最大の目的。さらなる強豪と対戦するW杯で8強を狙う日本にとっては強化の成果が試される貴重な機会で、勝って本番に弾みをつけたい。

堀江、姫野、田村ら先発へ

 日本ラグビー協会は25日、日本代表がワールドカップ(W杯)の前哨戦として臨むパシフィック・ネーションズカップ(PNC)の初戦となる27日のフィジー戦(釜石市・釜石鵜住居(うのすまい)復興スタジアム)の登録メンバー23人を発表し、先発にフッカー堀江(パナソニック)、フランカー姫野(トヨタ自動車)、SO田村(キヤノン)らが名を連ねた。

 

 

◇     ◇

  9月20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の試合会場となる釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで行われる試合日程や、27日に行われた日本対フィジー戦の模様を伝える号外をデジタル版で配信しています。岩手日報デジタル版の申し込みはこちらから。

デジタル版で号外がご覧になれます