バスケットボール男子のBリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズは23日、2019~20シーズンのチームスローガンを「CHANGE(チェンジ)」とし、新主将に在籍9季目を迎えるF千葉慎也(31)が就いたと発表した。

 盛岡市の県庁で記者会見した。昨季途中から指揮を執る吉田優磨アソシエイトヘッドコーチ(22)はスローガンについて「(Bリーグで)3シーズン負け越し、チームも会社も良い方向に変わっていくため」と説明した。

 千葉新主将は「B2昇格に届くチームにしたい」と意気込んだ。

 今季のリーグ戦は9月14日から来年5月3日まで、12チームが各60試合を実施。B2ライセンスがあり、上位3位以内で最高順位のチームが、昇格を懸けてB2の最下位チームと入れ替え戦を戦う。今季から18歳以下と65歳以上の人は県内の試合の入場料(1、2階自由席)を無料とする。