京都市の京都アニメーション(京アニ)の放火事件を受け、アニメ商品専門店のアニメイト(本社東京都)は被害者支援のため店頭で募金活動を行っている。盛岡市盛岡駅前通のアニメイト盛岡でも21日までに多くのファンが思いを託した。

 同店は協力を募る紙を貼った箱をレジ脇に設置。同日時点で千円札などが何層にも押し込まれ、ぎゅうぎゅう詰めになっている。

 同社によると、募金は同店など全国118店舗、海外2店舗で19日から実施しており、終了時期は未定。会員制交流サイト(SNS)のツイッターなどで拡散された。

 友人と訪れた同市月が丘の中学3年の宇夫方陸さんは「死傷者が多く不安な気持ち。京アニはアニメ界の中でも映像がクリアで、大きな存在だ。復活を願っている」と祈った。