重量挙げの第21回全国高校女子選手権最終日は21日、長野県松本市総合体育館で4階級が行われ、県勢は76キロ超級の吉田琴乃(盛岡工3年)がトータル176キロ(スナッチ79キロ、ジャーク97キロ)で4位入賞した。