参院選岩手選挙区(改選数1)は21日、投開票が行われ、野党統一候補で無所属新人の横沢高徳氏(47)=立憲民主、国民民主、共産、社民推薦=が28万8239票を獲得し、自民党現職の平野達男氏(65)=3期、公明推薦=に1万5506票差をつけて初当選した。野党共闘を背景に組織票を固めたほか無党派層にも支持を広げ、接戦を制した。

 投票率は56・55%(男57・15%、女56・01%)。新人3候補が争った前回2016年の57・78%を1・23ポイント下回った。

◇開票結果
当 横沢 高徳 無所属 新 288,239
  平野 達男 自 民 現 272,733
  梶谷 秀一 N 国 新   27,658

2019いわて参院選